専門業者にブライダル用ビデオの撮影を依頼しよう

10月 12

結婚式ってステキですよね。恐らく、一生に一度であろう、人生の中でも大きなイベントになります。この日のために花嫁さんもエステに通ったりと色々と調整して晴れて結婚式となる人が多いと思います。この記念になる結婚式ですが、ブライダル用ビデオの撮影などはどのようにしているでしょうか。撮影に関しては聞いてみると、多くの場合が知り合いが撮影した。友人にお願いした。親戚の人にお願いしたなどといったケースが多いようです。ですが、このような場合、多少、問題も出てくるみたいです。

それはどういうことかというと、実際に出来上がったビデオを見てみると手振れがすごく気になって見れたものではなかったり、撮影している人がお酒を飲んでしまって、撮影に支障が出てしまっていたりといった見てからガッカリとしてしまうケースが結構、多いみたいです。もしくは編集に凝っている人が担当した場合、文字が多すぎて、画面がごちゃついてゆっくり見れないといったケースもあるそうです。撮影の機会は一度きりしかないので、取り直しが出来ないので残念です。

そして、一番、取り返しがつかないケースは、バッテリー切れを起こしてしまい、撮影できなくなってしまった。そして、テープを入れ忘れて撮影していて実際は撮影なんかできていなかったなんて悲惨なケースもあるのです。撮影は一度しか出来ない大事な結婚式です。ですから、なおさらブライダル用ビデオを撮る場合は専門業者にお願いして撮影するべきだと思います。ブライダル用ビデオを撮影している専門業者であれば、編集も見やすくしてくれるので、記念に残るビデオに仕上がります。


Comments are closed.